フォローする

arcserve-KB : Arcserve Backup r17.5 SP1 の Image Option/Agent for Virtual Machines によるバックアップが失敗する

Last Update: 2018-04-13 06:36:08 UTC

◆ 概要
本文書では、Arcserve Backup r17.5 SP1 の Image Option/Agent for Virtual Machines のバックアップやリストアが失敗する問題と、その解決策について説明します。
◆ 詳細内容
<対象製品>
Arcserve Backup r17.5 SP1 Image Option (Enterprise Module)
Arcserve Backup r17.5 SP1 Agent for Virtual Machines

Arcserve Backup マネージャのメニュー バーから [ヘルプ] - [バージョン情報] を選択します。「r17.5 SP1 (ビルド 8021)」と表示される場合は対象製品です。現在 <発生問題> に記載された問題が発生していない場合でも、今後の発生を抑止するため「解決方法」に記載の対処を実施してください。

<発生問題>
問題 1 :
バックアップ対象ボリューム/データサイズが以下技術情報の [発生条件] に合致する場合、バックアップ実行時にエラー/警告メッセージがアクティビティ ログに記録され、バックアップ ジョブが失敗/未完了になります。

Image Option または Agent for Virtual Machines を使用したバックアップが [完了] ステータスとなるが失敗する

Arcserve Backup r17.5 SP1 Image Option:
バックアップ (ファイル レベル/イメージ レベル) 実行時に以下のエラー メッセージがアクティビティ ログに記録され、バックアップ ジョブの [前回の結果] が [失敗] になります。

E11042 イメージ セッション xx は完了していないため使用できません。

Arcserve Backup r17.5 SP1 Agent for Virtual Machines:
バックアップ実行時に以下の警告メッセージがアクティビティログに記録され、バックアップ ジョブの [前回の結果] が [未完了] になります。

AW0553 ボリューム x: のサブセッション メタデータを作成できません。

Arcserve Backup r17.5 GA 以降のバージョンでは機能拡張により、Image Option/Agent for Virtual Machines のバックアップ可能なサイズの制限が解除されています。Arcserve Backup r17.5 SP1 の Image Option/Agent for Virtual Machines には、サイズの制限がある Arcserve Backup r17.0 と同等の修正 (上記技術情報 115003845706 に記載の P00000445) が含まれたため、本問題が発生します。

問題 2 :
バックアップ対象のボリューム内に、ハードリンクなどの同一のハードディスク (クラスタ) アドレスを利用するファイルが存在している構成では、エラー メッセージがアクティビティ ログに記録され、バックアップ/リストアが失敗する場合があります。

Arcserve Backup r17.5 SP1 Image Option:
Arcserve Backup r17.5 SP1 Image Option (ファイル レベル リストアの有効時) のバックアップ実行時に、以下のエラー メッセージがアクティビティ ログに記録され、バックアップ ジョブの [前回の結果] が [失敗]になります。

E11042 イメージ セッション xx は完了していないため使用できません。

Arcserve Backup r17.5 SP1 Agent for Virtual Machines:
Agent for Virtual Machines (ファイル レベル リストアを有効) でバックアップしたセッションから、ファイル レベルでのリストア実行時に、以下のエラー メッセージがアクティビティ ログに記録され、リストア ジョブの [前回の結果] が [失敗] になります。

AE0101 UTF Stream ID シグネチャ が無効です: 0xxxxxxxxx
AE11049  ドライブの読み取りに失敗しました。(ドライブ=[xxxxxxxx]、EC=[0])
AE11056  ファイル断片のリストアでエラーが発生しました。(EC=[xxxxxxxx]、ファイル=[xxxxxxxx])
AE0559 VM のイメージ モード バックアップからファイル レベルのリストアを実行するときにエラーが発生しました。(EC=102)

◆ 解決方法
本問題は P00001189で修正されています。P00001189 を適用してください。

<適用対象>
Arcserve Backup r17.5 SP1 Image Option (Enterprise Module)
Arcserve Backup r17.5 SP1 Agent for Virtual Machines

以下のサーバが適用対象です。

 ・Image Option をインストールしたバックアップ サーバ
 ・Agent for Virtual Machines をインストールしたバックアップ プロキシ サーバ
 ・Agent for Virtual Machines をインストールした Hyper-V ホスト サーバ

<適用手順>
1.以下のリンクから P00001189.zip をダウンロードします。

Image Backup fails with E11042

2. P00001189.zip を解凍し、生成される P00001189.exe を実行します。

3.インストーラに従い、P00001189 を適用します。

※P00001189 の適用時にシステムの再起動は必要ありません。
※P00001189 のインストーラが、Arcserve Backup の関連サービスを自動で停止/起動します。手動でのサービスの停止/開始は必要ありません。
※P00001189 の適用後、PatchStatus.xml を開くことで適用確認ができます。

32 ビット環境の場合
C:\Program Files\CA\SharedComponents\APM\PatchStatus.xml

64 ビット環境
C:\Program Files (x86)\CA\SharedComponents\APM\PatchStatus.xml

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント