フォローする

arcserve-KB : Arcserve Backup r17.5 のサービス パックについて

Last Update: 2018-04-16 03:34:18 UTC

◆ 概要
本文書では、Arcserve Backup r17.5 のサービス パックについて説明します。
◆ 詳細内容
Arcserve Backup r17.5 の、現在の最新サービス パックは SP1 です。
Arcserve Backup r17.5 の機能を拡張し、より安定性を高めるため、最新サービス パックが適用された状態とすることを推奨します。

公開日 内容
2017/01/31 Arcserve Backup r17.5 GA
2018/01/30 Arcserve Backup r17.5 SP1


■適用手順
・最新サービス パックを含む、Arcserve Backup r17.5 の動作要件については以下を参照してください。
Arcserve Backup r17.5 for Windows 動作要件

・インストール メディアのダウンロード リンクは以下を参照してください。
Product Download Links

<Windows 環境 Arcserve Backup サーバ>
・Arcserve Backup r17.5 最新サービス パックの新規インストールを行なう場合は以下を参照してください。
Arcserve Backup のインストール

・以前のバージョンの Arcserve Backup (r16/r.16.5/r17) からアップグレードする場合は以下を参照してください。
以前のリリースからの Arcserve Backup のアップグレード

※ Arcserve Backup r16.0 から、Arcserve Backup r17.5 SP1 への直接アップグレードはサポートされません。Arcserve Backup r16.0 から Arcserve Backup r17.5 SP1 にアップグレードする場合は Arcserve Backup r17.0、または Arcserve Backup r17.5 GA にアップグレードしてから、Arcserve Backup r17.5 SP1 にアップグレードしてください。

■サービス パックが正常にインストール/アップグレードされたことを確認する方法
<Windows 環境 Arcserve Backup サーバ>
・Arcserve Backup マネージャのメニュー バーで [ヘルプ] を選択、[バージョン情報] をクリックし、ダイアログ ボックスに更新されたバージョン/ビルドが表示されることを確認します。

内容 バージョン ビルド
Arcserve Backup r17.5 GA r17.5 7879
Arcserve Backup r17.5 SP1 r17.5 8021


・インストールされた各コンポーネントのビルド/バージョンを確認する場合は以下を参照してください。
バックアップサーバにインストールされた Arcserve Backup 製品を確認する方法

■リリース ノート
拡張機能/考慮事項/修正内容については、リリース ノートを参照してください。

リリース ノート (GA)
リリース ノート (SP1)

■注意事項
・Arcserve Backup r17.5 最新サービス パックの新規インストールやアップグレードが完了した後には、サーバの再起動が必要になる場合があります。これは、すべてのファイル、サービス、およびレジストリの設定がオペレーティング システム レベルで更新されたかどうかによって決まります。
・Arcserve Backup r17.5 最新サービス パックへのアップグレード後も、既存のバックアップ ジョブは継続して実行が可能です。
・Arcserve Backup r17.5 最新サービス パックへのアップグレード後も、設定済みの項目が引き継がれます。
・Arcserve Backup Central Management Option を使用している場合、最新サービス パックへのアップグレードはプライマリ サーバ、メンバ サーバの順番で実施してください。
・その他、Arcserve Backup r17.5 の注意/制限事項については以下を参照してください。
Arcserve Backup r17.5 for Windows 注意/制限事項

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント