フォローする

arcserve-KB : Hyper-V 仮想マシンの復旧が [AE0040 ファイル シグネチャが無効です: 0x00000000] で失敗する

Last Update: 2017-09-27 03:04:44 UTC

◆ 概要
本文書では Hyper-V 仮想マシンの復旧が、[AE0040 ファイル シグネチャが無効です: 0x00000000] で失敗する事象について説明します。
◆ 詳細内容
Agent for Virtual Machines 使用したHyper-V 仮想マシンの復旧が、以下のエラーで失敗する場合があります。

-----------------------------------
E8522  エージェントからのデータ受信に失敗しました。
AE0040 ファイル シグネチャが無効です: 0x00000000
-----------------------------------

本事象は、大量の Hyper-V 仮想マシンと復旧ポイント/スナップショットを管理する、Hyper-V ホストからバックアップした仮想マシンを、リストアする際に発生する可能性があります。

対象製品 : Arcserve Backup r16.5/r17.0/r17.5 Agent for Virtual Machines              
◆ 解決方法
本事象が発生するバックアップ データから、リストアすることはできません。修正モジュールを適用しバックアップを再実行してください。修正モジュール適用後のバックアップ データからは、正常なリストアが可能です。


Arcserve Backup r17.5 環境 : 修正モジュール P00000873 を適用してください。
==============================================
適用手順
1. P00000873 をダウンロードします。
2. P00000873.zip を解凍します。
3. P00000873.exe をダブルクリックで起動し、インストールします。
※適用対象 : Arcserve Backup r17.5 Agent for Virtual Machines をインストールした Hyper-V ホストサーバ
=============================================


Arcserve Backup r17 環境 : 修正モジュール P00000800を適用してください。
==============================================
適用手順
1. P00000800 をダウンロードします。
2. P00000800.zip を解凍します。
3. P00000800.exe をダブルクリックで起動し、インストールします。
※適用対象: Arcserve Backup r17.0 Agent for Virtual Machines をインストールした Hyper-V ホストサーバ
=============================================


Arcserve Backup r16.5 環境 : 修正モジュール P00000879 を適用してください。
==============================================
適用前提
- RO69280 (WIN-Arcserve Backup r16.5 for Windows SP1)
- RO70938 (WIN-VARIOUS PROBLEMS WITH BACKUP AFTER 16.5 SP1)
未適用の場合、以下サイトよりダウンロードし適用してください。
Arcserve Backup r16.5 for Windows ダウンロード情報一覧

適用手順
1. P00000879 をダウンロードします。
2. P00000879.zip を解凍します。
3. P00000879.exe をダブルクリックして適用します。

※適用対象 : Arcserve Backup r16.5 Agent for Virtual Machines をインストールした Hyper-V ホストサーバ
==============================================

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント